ソーラーパワーでどこでも充電!薄くて軽いので、いつでもあなたのそばで電気を作ります!〜Solar Paper〜

旅行先でスマートフォンの電池が切れちゃった!でも近くに充電できる場所はないし…なんて経験ありませんか?そんな時、太陽光パネルがあれば太陽の光でスマートフォンが充電できちゃいます!え?太陽光パネルなんて重いだろうって?Solar Paperなら軽いので持ち運びも楽チンです!

スポンサーリンク

Solar Paper

クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、世界で最も薄く、最も軽いソーラー充電器「Solar Paper」が出資を募っています。

Solar Paperはパネル部分の厚みがたった2 mmの世界で最も薄いソーラーパネルを兼ね備えたソーラー充電器です!

外に出かけた時に困るのが、スマートフォンの電池切れ。

メールも見えないし、スケジュールも開けない、電話も掛けれなければ、インターネットで地図を見ることもできない、飛行機のチケットだってスマートフォンの中。

何でもインターネットにつながっている現代では、スマートフォンの充電が切れることは死活問題の人も多いのではないでしょうか?

モバイルバッテリーを持っていても、それだって電池切れになることだって考えられます。

でも、もしどこでもいつでも充電できる充電器があったら嬉しいですよね。

このSolar Paperを使えば、太陽の元であなたのモバイル機器は復活します!

USBで充電可能なものなら何でも!

このSolar PaperはUSBで充電可能なら、スマートフォンだけじゃなく、タブレットPCだろうが、携帯ゲーム機だろうが、モバイルバッテリーだろうが、充電できます。

モバイルバッテリーで残念なのは、スマートフォン用とタブレット用と分かれていたりすること。

タブレットPCのように大容量のバッテリーを積んでいるものは、モバイルバッテリーでは充電できない時もあります。

でもこのSolar Paperなら大丈夫!

2枚のソーラーパネルで足りなければ、磁石でパチッとくっつけるだけで、6枚までつなげて最大15Wの電力を供給できます!

15Wで何が充電できるかって?

スマートフォンとタブレットPCが同時に充電できちゃうんです!

ソーラーパネル部分は生活防水・防塵加工!

多少曇っていても充電できちゃうこのSolar Paper。

急に雨が降ってきても大丈夫!

パネル部分は防水・防塵機能を備えているので、雨の日や雪の日でも問題ない!

実はKickstarter出身!

このSolar Paperは2015年のKickstarterで1億円の出資をゲットしたプロジェクト。

それをさらにアップグレードして、今度はMakuakeに乗り込んできたわけです。

アップグレード1

ソーラーパネル間の磁力を強くして、連結を強固に!

アップグレード2

パネルの厚さを0.5 mm厚くして、より丈夫にすることで、アウトドアでも使用可能に!

アップグレード3

太陽光が遮られても、再び日の光が照らし始めた時、自動で充電再開するオートリセット機能がより精密に!

アップグレード4

パネル連結セットを使いやすく、簡単に取外せるように!

薄くて、軽くて、タフで、いっぱい充電してくれるSolar Paper。

あなたの外出のお供にどうですか?

出資に関して

この記事を書いている2016年8月23日現在、出資できるコースは以下のものがあります。

¥12,800 Solar Paper (2.5W) x1 + パネル(2.5W) x1 + ポーチ x1 + パネル連結セット

¥13,500 Solar Paper (2.5W) x1 + パネル(2.5W) x1 + ポーチ x1 + パネル連結セット

¥17,300 Solar Paper (2.5W) x1 + パネル(2.5W) x2 + ポーチ x1 + パネル連結セット

¥18,300 Solar Paper (2.5W) x1 + パネル(2.5W) x2 + ポーチ x1 + パネル連結セット

¥21,800 Solar Paper (2.5W) x1 + パネル(2.5W) x3 + ポーチ x1 + パネル連結セット

¥23,000 Solar Paper (2.5W) x1 + パネル(2.5W) x3 + ポーチ x1 + パネル連結セット

¥32,500 Solar Paper (2.5W) x1 + パネル(2.5W) x5 + ポーチ x1 + パネル連結セット

¥43,800 Solar Paper (2.5W) x2 + パネル(2.5W) x6 + ポーチ x2 + パネル連結セット

出資の期限は2016年11月16日までです。

この間出張に行った時に、行きにスマートフォンを使いすぎて、電池が無くなりかけ、急いでモバイルバッテリーを購入しました。その時に、あぁどこでも充電できたらななんて思っていたので、このプロジェクトを見た時に、あ!これだ!と思いましたね。

これまでもソーラーパネルで充電するアイデアはあったのですが、どうしても非力で充電するのに丸1日かかるなんてものも多かったです。ですが、このSolar Paperは本体と1枚パネルをつけた計2枚のソーラーパネルだけで、晴天の日なら2.5時間でiPhone 6をフル充電してくれるそうです。結構速いと思いませんか?

スマートフォンを充電できるソーラーパネルがあれば、外出時だけでなく、震災の時でもスマートフォンを充電できるので、防災という意味でも一つ持っておくといいかもしれませんね。

元記事はこちら(世界で最も薄くて軽い!どこでも持ち運びできるソーラー充電器《ソーラーペーパー》)

この記事を読んでくれたあなたへひろやんからのオススメ記事

ゼロエネルギー社会に向けて〜豊富で安全な材料で作る新しい太陽光発電パネルの開発〜
窓にも貼れちゃうものすごく薄くて、柔らかい太陽光パネル!?豊富な材料で達成します!ゼロエネルギー社会に向けて 現代の社会は、大量の電...
太陽のエネルギーで空を飛ぶ!ソーラーインパルス2が大西洋の横断に成功!
太陽光エネルギーで空を飛ぶソーラー・インパルス2!地球一周に向けて、順調に空を飛んでいるようです。ソーラーインパルス2!目標は地球一周...