いつでもどこでも誰でも簡単にクールな動画がスマートフォンで撮影できるスタビライザー〜FlowMotion ONE〜

え?この動画スマートフォンで撮ったの?!なんて驚きの声が聞こえてきそうなスタビライザーがKickstarterに登場です!しかもアプリを立ち上げ、撮影したい人を選択するだけという簡単さ!もうこれで個人でアクション映画を撮れちゃうのかもしれません。

スポンサーリンク

FlowMotion ONE

クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて、スマートフォンのカメラで映画調の動画が撮れるスタビライザー「FlowMotion ONE」が出資を募っています。

スマートフォンで動きのある動画を撮ろうとすると、手振れがひどくてなかなかクールな動画が撮れない!

そんなお悩みを抱えている人いませんか?

その悩み、FlowMotion ONEが解決してくれるかもしれません。

スマートフォン用スタビライザー

スマートフォンのカメラの画質は年々向上し、動画を撮るにしても十分な性能はもっているはず。

でもどうしても上手く固定できずにブレてしまい、せっかくクールな動きを録画しても、後から見るとゲンナリ…

FlowMotion ONEはスマートフォンに取り付け、いつものように撮影するだけで、まるでプロのカメラマンが撮っているかのような動画が撮れる、そんなスタビライザーです。

FlowMotion ONEは一見ただのスマートフォンを固定する棒のよう。

でも持ち手の部分とスマートフォンの間はフレキシブルな構造になっており、撮影者が動いていても、スマートフォンの位置を一定に保とうとします。

そのため撮影者が走っていても、まるで映画のようなクールな映像が撮れるのです!

いつでもどこでも誰にでも!

そんなこと言っても、いろいろ調整が必要で、簡単には使えないんでしょ?

なんて声が聞こえてきそうですが、彼らの目指すところは、「誰でもプロのような動画が撮れる」システムの開発。

だからこそ使い方も簡単。

アプリを立ち上げ、ディスプレイに表示された撮影したい人をマークするだけで、あとは自動でカメラに収まるように調整してくれます。

そんな便利なシステムなのに、重さはたったの300 g、そしてサイズはポケットに入るくらい小さいのです。

これならどこでも持ち運べ、いつでも撮りたい瞬間を逃さず、誰でもクールな動画を撮ることができます!

動きの激しい動画だけじゃない!

FlowMotion ONEには三つのモードが搭載されています。

一つ目はPan Mode。

Pan Modeでは垂直方向の動きを抑えてくれるので、自転車のハンドルとかに取り付け撮影するときに最適です。

二つ目はLock Mode。

フレキシブルなアームが全方向に対して固定されるので、しっかり固定して撮影できます。

三つ目はPan + Tilt Mode。

全ての方向に対して、スムーズにアームが動くことによって、振動や急な動きを緩和してくれ、撮影者が動いていてもクールな動画に仕上げてくれます。

このような機能により、単に激しい動画だけではなく、タイムラプス動画やパノラマ写真を撮影する、なんて使い方もできちゃいます!

もちろん撮影した動画は専用アプリ(iOS、Android)を通じて、FacebookやYouTubeのアップし、みんなでシェアするのも楽チン!

アクティブで、クールな動画を撮りたい方、是非ともこの機会にFlowMotion ONEを手にいれてみてはいかがでしょうか?

出資に関して

この記事を書いている2016年12月6日現在、出資できるコースは以下のものがあります。

$199(約23,000円) FlowMotion ONE x1 + グリップ x1 + バッテリー x1 + 充電用USBケーブル x1 + 三脚 x1 + 持ち運び用ケース x1

出資の期限は、2016年1月11日までです。

かなり出資者が多いようで、ほとんどの出資コースに関しては、もう枠がいっぱいになっている人気製品ですね。もしかしたらこの記事がみなさんに届く頃には、新たな出資コースが設定されているのかもしれないので、ご興味のある方は一度Kickstarterのプロジェクトサイトに訪問してみてください。

今回のようなスタビライザーを用いての撮影もドローンを使っての撮影もなかなか昔では素人ではできない撮影方法だったかと思います。こういったクールな撮影方法が安くなり、一般の人に広まるということは、それこそフリーランスで動画をアップし、生計を立てるなんて人が増えるのかもしれませんね。それこそ才能一つでのし上がる、サクセスストーリーがあちらこちらで生まれるかもしれないと感じさせるプロジェクトではないでしょうか。

元記事はこちら(FlowMotion Smartphone Stabilizer | The End of Shaky Videos)

この記事を読んでくれたあなたへひろやんからのオススメ記事

ウインクで撮影!見たままの世界を記録に残せるメガネにつけるカメラ〜Blincam〜
あっ!と思った時にシャッターチャンスを逃してしまう。そんなことよくありますよね。このBlincamを使えば、いつでもどこでも瞬間的に世界を切り取る...
ノイズキャンセリングヘッドフォンならぬ、ノイズキャンセリングカメラができるかもしれない?!波の性質を利用した新たな画像解析の可能性!
ノイズキャンセリングヘッドフォンを使っている人もいることでしょう。音は波の性質をもっているので、ある音に対して逆の性質の音を当てる音を消すことがで...