足を乗せたら勝手にぶらぶら運動!オフィスワーカーに最適な運動器具〜HOVR〜

もちろん運動が健康のためにいいのは分かっています。でも運動をしたいけど時間が取れない、運動をするのが億劫だなんて人は日本中で、いや世界中でかなりの数いるのではないでしょうか。そんな人には、椅子に座って足を乗せるだけで、勝手に運動させてくれるHOVRなんてどうでしょう?

スポンサーリンク

HOVR

クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、座ったまま運動不足を解消できるガジェット「HOVR」が出資を募っています。

オフィスワーカーの悩みのタネ、それは運動不足でしょう。

長時間、椅子に座り、ディスプレとにらめっこ、仕事中に運動する時間なんて取れやしないですよね。

では家に帰ったらどうかというと、仕事で疲れてしまって、ジムに行こうにもウォーキングに行こうにもなかなか重い腰が上がらないなんて人もいることでしょう。

それに家では家でやることがある。

掃除、家事、洗濯、子供の世話もしなきゃだし、テレビだって見たい…

要するに運動する時間なんて取れやしないという人もいるかもしれません。

ではオフィスでデスクワークしている時間に運動できたら?

そんな要望に応えるガジェットがこちら「HOVR」です!

ぶらぶら運動器具

HOVRは机にぶら下げ、または机の下において、足を乗せてぶらぶらする運動器具です。

デスクワークの何がいけないかというと、身体が一定の形で長時間いること。

なら動くように仕向ければいいわけです。

HOVRは紐で吊り下げた土台の上に足を乗せるため、足が不安定な状態になります。

するとどうでしょう。

動かさないと不安定なので、足が勝手に安定を求めてぶらぶら運動を始めるのです!

HOVRの効果

足が不安定になると、無意識のうちに身体全体をしっかり安定しようと座ります。

つまり姿勢が良くなるのです!これがHOVRの効果その1です。

運動できるばかりか、姿勢まで良くなんて器具これまでに聞いたことがありません。

さらに足が常に運動しているということは、血流が滞りがちな足に、いつも盛んに血液が流れ込むことになります。

つまり足がポカポカ温かくなるのです!これがHOVRの効果その2!

よし、運動もできて、姿勢も良くなり、足元も温かくなる、効果は分かった。

でもそんなに足をぶらぶらさせていたら、仕事に集中できなくなるのでは?

そんなことを思う方もいるでしょう。

ですが、このHOVRはイリノイ大学の医師により、課題遂行能力を測るテストストループテストが行われ、HOVRを使用しても集中力が落ちないことが実証されています。

どれくらいの運動量?

HOVRを使うと、1日5時間のデスクワークで30分のウォーキングに相当する運動になるとのことです。

つまり今、毎日30分ウォーキングしている人はHOVRにしたら、毎日30分他のことに時間を当てることができるというわけです。

しかもHOVRはオフィスで行えるので、雨の日も風の日も、嵐の日でも外に出る必要はありません。

もし家でもデスクワークするよという人でしたら、さらに運動時間が伸ばせるわけです。

会社で8時間デスクワークして、家で2時間パソコンに向かう人であれば、1日で1時間ウォーキングしているのと変わらない運動量が手にすることができます。

しかも気が向こうが向かまいが関係なし!

あなたがやることは、椅子に座ってHOVRに足を乗せるだけ。

これならモチベーションがあろうがなかろうが、継続して行えると思いませんか?

出資に関して

この記事を書いている2017年3月19日現在、出資できるコースは以下のものがあります。

¥12,000 HOVR(机に固定するタイプ:移動不可)x1(早割:定価の20%OFF)

¥13,500 HOVR(机に固定するタイプ:移動不可)x1(定価の10%OFF)

¥19,920 HOVR(床に置くタイプ:移動可)x1(定価の17%OFF)

¥24,000 HOVR(机に固定するタイプ:移動不可)x2(定価の20%OFF)

¥36,000 HOVR(床に置くタイプ:移動可)x2(定価の25%OFF)

¥67,200 HOVR(床に置くタイプ:移動可)x4(定価の30%OFF)

¥156,000 HOVR(床に置くタイプ:移動可)x10(定価の35%OFF)

¥288,000 HOVR(床に置くタイプ:移動可)x20(定価の40%OFF)

出資の期限は、2017年5月26日までです。

国が国民の健康を考える(むしろ医療費を抑えことを考える)のならば、こういった日々運動できる器具に補助を出すなりしてくれればいいなぁと思い、この記事を読んでいました。国民の健康がどうのという割には、健康になりましょうという宣伝活動にお金を費やし、実際何も動いていないことも多く、健康な生活をするかどうかは個人に任せられている現状というのは、ちょっとおかしいのではないでしょうか。

それにしても、座ったまま運動できるというのは、手軽でいいのですね。コンピュータの普及により、デスクワークをする人口は飛躍的に伸び、その反面農業や建築、外回りのように身体を動かして仕事する人は減少していることでしょう。ではそのオフィスワーカーの健康を健康をどうやって守るか。もちろん仕事時間内にジムに行かせるなんてのもありかもしれませんが、会社としては仕事時間内は仕事に集中してほしいものでしょう。社員の健康を仕事を両立させるには、こういった器具を導入するのも一つかもしれません。

何より運動をしないというのは、個人のモチベーションによるとことも大きいでしょう。これだけ健康のためには運動をしよう!と呼びかけられていても、時間が取れない、仕事で疲れているのに、さらに運動で疲れるなんて億劫だという人も少なくないかと思います。つまりこれからの健康を保つための運動器具に求められるのは、時間を取らず、そして疲れず、モチベーションが湧かなくても勝手に運動する、そんな面倒くさがりの人の夢を叶える運動器具なんだと思います。その一つがHOVRな気がします。もし運動不足で困っている人がいたら、一度試してみてはいかがでしょうか?

元記事はこちら

デスクワークを根本から変える、革新的なプロダクトです!デスクの下に設置して足を乗せると&足が勝手に動いて運動してしまいます!勝手に姿勢が整い、ぽかぽか温まります!勝手にプライベートの時間が生まれます!運動するので、勝手にご飯が美味しくなりま...

この記事を読んでくれたあなたへひろやんからのオススメ記事

職場で運動プログラムを提供することにより、従業員の肉体的な健康だけでなく、精神的な健康の向上も期待出来る?!
現代社会では、一日中デスクに座り仕事をしたり、仕事で外に出るということが稀になっている人も多いでしょう。活動量が減るということは、肉体的にも、精神...
運動不足における世界的な経済コストは6.9兆円?!今後も増大する運動不足のコストの改善に向けて!
運動不足は様々な病気を引き起こす原因となります。病気となれば、経済的なコストがかかり、また生産性が落ちることで損失が生まれてしまいます。多くの人が...