Fidget cubeを購入してみたので、開封の義!学校や職場で使えるかな?を試してみた。

前にSIGのクラウドファンディング記事で紹介した「Fidget cube」が楽天市場で販売されているのを見て、衝動買いしてしまいました。せっかくなので開封の儀をします!多分みなさんが気になるのは、学校や職場で使っても怒られないか?ではないでしょうか。そこらへんを重点的にチェック!

まだ前の記事を読んでいない方はまずはこちらをどうぞ!

もう手持ち無沙汰なんて言わせない!小さなデスクトイがあなたの指の遊び相手になってくれます!〜Fidget Cube〜
会議中やデスクで悩んでいる時、ペンをカチカチしたり、回したりしてしまう人に朗報です!手持ち無沙汰な指をなだめてくれる、そんなデスクトイが誕生しまし...

スポンサーリンク

Fidget cube

クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で出資を募っていたデスクトイ「Fidget cube」が楽天市場で販売されていたので、購入してみました。

まずFidget cubeとは何ぞやということですが、会話中や考え事をしている時に指を動かすことで落ち着いたり、集中したりするためのいわゆるオモチャになります。

指を動かすことで考え事が捗ることもあり、ボールペンをカチカチ鳴らす人っていますよね。

またじっとしているとストレスを感じ、貧乏ゆすりをしたり、指で机をタップするという人もいることでしょう。

そういった時に、このFidget cubeを使うと考えがまとまりやすくなったり、ストレス解消できますよということです。

何で買ったのか?

前の記事で書いたように、私はボールペンを回したり、カチカチ鳴らしません。

考え事をしている時は、じっと動かないでぼーっとしているか、歩き回っています。

そういった時に指を動かす癖がないのです。

なので面白そうだなと思いつつも、Kickstarterのプロジェクトに出資するのは控えていました。

また何度かKickstarterで出資したことはあるとは言え、やはりKickstarterは出資というシステムです。

プロジェクトが成功しないとリターン品は来ません。

さらにプロジェクトが成功したとしても、海外から送られてくるため、リターン品が正しく届くかどうかは結構心配なわけです。

そんなハードルの高さもあり、出資をせずに時は過ぎていきました。

しかしFidget cubeを楽天市場で発見した時、事態は急変します。

楽天市場であれば、日本国内からなのでほぼ間違いなく商品は届く!

そして値段も送料入れても2,000円もかからないというお手頃価格。

一気にハードルが下がり、使わなかったとしてもまぁいいかと思い、購入に踏み切ったのでした。

>Fidget Cube フィジェットキューブ ストレス解消キューブ リリーフ ルービックキューブ おもちゃ バレンタインギフト

価格:1,680円
(2017/4/5 07:55時点)
感想(11件)

そして開封の儀!

今回はメール便での注文。

プチプチがついた封筒の中には、ぽんっとFiget cubeの箱が入れられていました。

なかなかカッコいい箱です。

時計の箱よりふた回りくらい小さいですが、スマートウォッチとか入っていてもおかしくないデザインではないでしょうか。

そしてフタを上にスライドして開けてみると、

Fidget cube様が半分頭を出して、鎮座されております。

購入したのはブラックで、それはもう真っ黒です。

こうして記事にするのを考えたら、真っ黒を買ったのは失敗だったかな。

それぞれの機能を見てみる

Fidget cubeにはSpin、Click、Roll、Glide、Flip、Breatheの六つの面があります。

それぞれ見てみましょう!

この面がSpinです。

ホイールをくるくる回すのですが、一箇所突起が出ており、回しやすくなっています。

回転自体は無段階でスムーズに回り、無音です。

ただ結構滑るので、うまく回転させるのはなかなか難しいですね。

この面がClickで、ボールペンをカチカチ鳴らす代わりになります。

左上、真ん中、右下のボタンは押すとカチカチと音がなりますが、左下と右上は鳴らない機構になっているようです。

音が鳴る場所の音の大きさとしては、ボールペンと変わらないくらいですね。

ボールペンと比べると持ちづらいためか、押し込むのに結構力がいります。

持ち方が慣れてくれば、気にならないのかもしれません。

音が鳴らない場所はちょっと押している感じに欠ける気がします。

Rollの面です。銀の玉とダイヤルの二つの部品があります。

玉は押し込むと転がせるようになっており、押し込んだ際にやはりボールペンをカチカチ鳴らすくらいの音が出ます。

ダイヤルは無段階の回転ができるようになっており、無音でかなり回転は軽いです。

ダイヤル錠の回転くらいの重さかと思って回すと肩透かしを食らうくらい軽いです。

Glide、つまりジョイスティックです。

これはゲーム機のジョイスティックと同様、好きな方向に倒すことができますが、少し重いかな。

倒した時に軸が本体に当たるためか、カタカタと音がなります。

Flipです。照明のスイッチみたいに、押して倒すものです。

これは結構お気に入りだけど、Fidget cubeの中では音が一番大きいギミックになります。

親指でパチンパチンとリズムよく倒すことができ、なかなか気持ちいい。

でも静かなオフィスや講義中なんかは周りに迷惑になりそうです。

Breathe。ウォーリーストーンといって、真ん中がくぼんだすべすべの石を親指で撫でることでリラックスする石を模したものになります。

これもお気に入りの一つ。

Fidget cube自体が結構すべすべで、この部分はただ凹んだ場所なだけなのに、エッジが親指に当たるのが、気持ちいい。

エッジをなぞるもよし、すべすべするもよし。音が鳴らないので、これはいつでも使えますね。

で、職場や学校で使えるの?

ギミックを選べば使えるかなと。

SpinとClickの音が鳴らないボタン、Rollのダイヤル、Breatheは音が鳴らないので、全く問題無し。

Rollのボールも押し込んで転がしている時間が長いのなら、大丈夫かな。

Clickの音が鳴るボタンとGlideはボールペンをカチカチ鳴らすくらいの音なので、そこそこ活発な会議とか、世間話中とかならいけそう。

Flipは結構音が大きいし、むしろこの音を聞くのが楽しみなギミックなので、1人で考え事している時にはいいけど、職場や学校ではさすがに無理かなと思います。

サイズ的にも手でほぼ覆えるくらいのサイズなので、ポケットに忍ばせて持ち運べます。

時と場合を選んで、ギミックを使えば、それほど問題にはならないことでしょう。

変わり種も見つけた!

今回、購入したネットショップはカラーバリエーションが、ブラック、グレー、レッド・ブラック、グリーン・ブラック、ホワイト・ブラックの5種類が販売されていました。

>Fidget Cube フィジェットキューブ ストレス解消キューブ リリーフ ルービックキューブ おもちゃ バレンタインギフト

価格:1,680円
(2017/4/5 07:55時点)
感想(11件)

もう少しカラーバリエーション多いショップもあったのですが、取り寄せになっていたので、時間がかかっても欲しいカラーがある人はこちらをどうぞ。

>Fidget Cube フィジェット キューブ 手持ち無沙汰 イライラ解消 ストレス軽減 デスクトイ おもちゃ 玩具 集中 6面 サイコロ ◇ALW-FIDGET-CUBE

価格:1,480円
(2017/4/5 07:59時点)
感想(0件)

迷彩柄なんてちょっと変わったカラーも。人と被るのが嫌な人はこっちのがいいかもしれないですね。

>【楽天最安に挑戦】フィジェット キューブ ダイス 6面体 スタイルB 迷彩 ブルー/グリーン★Magic Fidget Cube Puzzle Anti-anxiety Stress Relief Focus Toy 6 faces★ストレス解消【新品・未開封】

価格:1,210円
(2017/4/5 08:04時点)
感想(0件)

サイコロ型の可愛らしい姿のFidget cubeですが、類似商品で12面体のものもあるようです。

こっちはFidget cubeよりもふた回りくらい大きそうです。

>楽天最安に挑戦【お取り寄せ★納期 最長 約1ヶ月】マジック フィジェット キューブ パズル 12面体 スタイルA★Magic Fidget Cube Puzzle Anti-anxiety Stress Relief Focus Toy 12 faces★ストレス解消【新品・未開封】【6662800】

価格:2,728円
(2017/4/5 08:08時点)
感想(0件)

いろんな場面でちょっと指が寂しいなって時には、結構楽しめそうです。

良かったら、ゲットしてみてください!