様々な種類のセンサーが詰め込まれたデバイスPocketLabが出資を募集中!

たくさんのセンサーが詰め込まれたデバイス。速度や距離、衝撃度、高度、温度、湿度なんかが手軽に測れるとしたら、一体あなたならどうやって、何を測定する?手軽に色々なものが測定できたら、もしかしたら世界が驚くような研究が誰でもできるようになるのかもしれませんよ!

スポンサーリンク

PocketLab

クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて、様々なセンサーが詰め込まれたデバイス「PocketLab」が出資を募っています。

様々なものを簡単に測定できるとしたら、あなたなら何を測定したい?

PocketLabはあなたの測定したい!という欲望を全部叶えてくれるかもしれない小さなデバイスです。

種類は二つ。

PocketLab VoyagerとPocketLab Weather。

一体どんなセンサーが詰め込まれているのでしょうか?

PocketLab Voyager

PocketLab Voyaerでは、なんと9種類の計測が可能!

赤外線距離測定、加速度、角速度、磁場、高度、温度、湿度、大気圧、光強度が手軽に測定できます。

なので例えば、ヘルメットに取り付けて衝撃測定や、ロケットに取り付けて、どこまで飛んだか高度の測定、山登りの際には、バッグに取り付けて環境の測定、移動速度の測定、振動の測定、ロボットと連動させればコントローラになんて、様々な測定がこれ一つでできちゃいます。

PocketLab Weather

PocketLab WeatherはPocketLabでも気候の測定に特化したデバイス。

温度、湿度、大気圧、光強度、高度、露点、熱指数が測定できるので、環境測定はもってこいのデバイスです。

測定の表示は?

測定するからには、結果がどこに表示されるのか、それは見やすいものなのかというのは重要なことですよね。

このデバイスは指でつまめるくらい小さなデバイス。

なのでデバイス上には結果は表示するディスプレイは存在しません。

結果はBluetooth 4.0で、スマートフォンやパソコン、タブレットPCに送られ、そちらで見ることになります。

対応機種は、iOS、Android、Windows、Mac、Chrome OSと幅広いので安心!

純正ソフトだけでなく、サードパーティのソフトにも対応しています。

出資に関して

この記事を書いている2016年11月17日現在、出資できるコースは以下のものがあります。

$68(約7,400円) PocketLab Weather x1 (Early Bird)

$78(約8,500円) PocketLab Weather x1

$118(約12,900円) PocketLab Voyager x1 (Early Bird)

$128(約14,000円) PocketLab Voyager x1

$140(約15,300円) PocketLab Weather x2(一つは指定した人か低所得の学校へ寄付)

$160(約17,400円) PocketLab Weather x1 + PocketLab One

$210(約23,000円) PocketLab Voyager x1 + PocketLab One

$240(約26,200円) PocketLab Voyager x2(一つは指定した人か低所得の学校へ寄付)

$340(約37,000円) PocketLab Weather x5

$590(約65,000円) PocketLab Voyager x5

出資の期限は2016年12月15日までです。

このプロジェクトを見たときに、ちょっと欲しいなと心が動きました。研究者として、いつどんな測定をしたくなるか分からないので、一つあると確かにいいかもと思ったのが理由です。

ですが今の所は出資はしない方向です。よく考えたら、バイオの研究者である私にとって、加速度とか距離とかマクロのものの測定はなかなかないのです。湿度とか温度は確かに実験上気にはなりますが、それくらいなら手軽に手にはいる温度計や湿度計、むしろ時計に付いているものでも十分なんですよね。

複数の条件を同時に測定しなければいけない場合は重宝するかもしれませんし、学校や家庭にも一つあるとお子さんの勉強のためにはいいと思います。私的には出資するならVoyagerの方ですが、ものが来たはいいけど、何を測定するのか、それがないと多分買って満足してしまいそうな気がします。出資期限までに何か面白い測定対象が見つかれば、出資してみてもいいかもと思う一品です。

元記事はこちら(PocketLab Voyager | Explore Science in Your World)

この記事を読んでくれたあなたへひろやんからのオススメ記事

加速度センサーを利用した脳の衝撃をモニタリングするシステム〜Jolt Sensor〜
スポーツには残念ながら怪我をするリスクがあります。その怪我をいかに軽減するか。それは世界中どこでも共通の課題なのかもしれません。スポー...
DNAをセンサーに使うことによって、心臓発作を検出する?!様々な疾患に対応できる可能性があるセンサーとは?
いきなり起こり、最悪の場合は死に至らしめる心臓発作。急激な変化においても、生体内では様々な反応が起こっています。その変化をセンシングすることにより...