テストステロン治療は貧血に効果があるが、認知症には効果がない?また動脈プラークを増加させる可能性も示唆

女性における更年期障害はよく語られますが、男性においても年齢を重ねるごとに男性ホルモンが減少し、更年期障害を発症することがあります。そしてその減少した男性ホルモンを補充する治療が行われますが、まだまだその効果や副作用においては検討が十分でないようです。治療を受けるメリットとデメリットを明らかにし、今後の治療に役立てようと調査が行われました。

スポンサーリンク

テストステロン

ノースウェスタン大学の研究チームは、高齢の男性におけるテストステロン治療が貧血に効果があるが、認知機能の向上には効果がなく、また心筋梗塞や脳梗塞の原因になる動脈プラークを増加させるという研究結果を報告した。

テストステロンとは、男性ホルモンの一種で、主に睾丸から、また副腎からも少量分泌されるホルモンである。

また女性においても卵巣や副腎から微量ながら分泌される。

テストステロンは筋肉増大や骨格の発達など、いわゆる男性的な身体を構築する役割を担っている。

そのため思春期以降の男性において、その分泌量が顕著に増加する。

そして一般的に30歳ころから減少し始め、年1〜2%の割合で減少する。

その減少量は女性のホルモン変化のように急激に変化しないが、男性におけるテストステロンの減少により、男性更年期を引き起こすこともある。

テストステロン治療の効果と副作用

これまでの研究により、テストステロンが減少している男性にテストステロンを補充する治療を施すと、更年期障害を和らげる効果があると考えられている。

だがその反面、まだ効果や副作用において十分な検討がされていない状況がある。

そこで研究チームは、65歳以上の788人の男性において、12ヶ月間低容量のテストステロンを投与し、その効果と副作用の検討を行なった。

この治験における最初の結果は昨年すでに報告されており、性機能の改善に効果があったことが発表されている。

今回の報告では、主にテストステロン治療の貧血、認知機能、そして動脈プラークの形成における結果が報告された。

貧血には大きな効果だが…

その結果、テストステロン治療において、原因不明の貧血を患う54%の男性と原因が判明している貧血を患う52%の男性において、血中のヘモグロビンの量が顕著に増大することが明らかとなった。

これはテストステロン治療を行なっていないで、それぞれ15%と12%の改善しか見られなかったことから、貧血に対して大きな効果があったと言えよう。

また骨密度の改善においても効果が見られたという。

しかしながら、認知症の改善においては、テストステロン治療による改善効果は見られなかった。

そして副作用においては、脳梗塞や心筋梗塞の原因となる動脈プラークが有意に増加したという。

つまり65歳以上の男性において、テストステロン治療はいい面も悪い面も存在し、投与においては注意深く検討する必要が示唆されたわけである。

30代から男性ホルモンの量が減少するということは、私も人ごとではありません。顕著な変化は感じていないので大丈夫かと思いますが、女性と比べ男性のテストステロンの量は急激に変化するわけではないので、もしかしたら気づかないうちに更年期障害になっている可能性も否めません。

テストステロン値を測定するのは、指の長さでテストステロンの量を知ることができるなんてことも言われていますが、科学的根拠に乏しいので、気をつけてください。現状では血液検査が一番正確で信頼できるものだと考えられます。その場合、もちろん病院へ行く必要があり、また更年期障害や性機能不全、多毛症など明確な症状がない場合、検査に保険が適応されないこともありますので注意が必要です。

こういったホルモン値の測定が簡単にできるようになれば、例えば更年期障害の予測や治療、そしてそこから起こる病気、例えば性機能不全やうつ病、認知症、自閉症、がんなどの予測や治療にも役立つのではないでしょうか。現在では熱や血圧など、家庭で測定できる健康指標はごく限られたものですが、将来的には様々な指標が家庭で測れるようになり、予防医療が発展していくと考えられるとともに、そういった社会になっていって欲しいものだと願っています。

元記事はこちら

この記事を読んでくれたあなたへひろやんからのオススメ記事

形状記憶合金を用いた勃起不全の治療!男性が自信をもって生きていくために重要なこと!
男性の象徴であるペニス。勃起をしなくなった時、男として終わったななんて言われることもあります。ただこれは下世話なジョークではなく、男性として自信を...
男性も生殖機能の衰えは40代半ばから?!妊娠に関してより正確な情報を周知することで、出生率の向上を望む研究!
世の中には、年を取っても元気な男性がいるようで、60歳になっても、70歳になっても子供を授かる方もいらっしゃいます。そのため男性はいくつになっても...